火葬場の近代化と教育研修の推進

入会案内

セミナー・教育について

刊行物案内

● 日本火葬技術管理士会
● 全日本墓園協会
● 厚生労働省
● 厚労省各種統計調査
● 政府統計の総合窓口
● 衛生行政報告例
● 日本環境衛生センター

特定非営利活動(NPO)法人
日本環境斎苑協会
〒210-0828
神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
(一財)日本環境衛生センタービル内
TEL : 044-270-0123
FAX : 044-270-0766
 
JAPAN SOCIETY OF
ENVIRONMENTAL CREMATORY
NIHON KANKYO SAIEN
KYOKAI
YOTSUYAKAMI-CHO10-6,
KAWASAKI-KU, KAWASAKI
CITY, JAPAN 〒210-0828

お見舞い

熊本地震について、早期の復旧・復興をお祈りいたします。

協会のあゆみ

 「火葬場の近代化:施設の近代化・人の近代化・教育研修の推進」を標榜して昭和47年12月13日に(一財)日本環境衛生センター内に設立された日本環境斎苑協会は、長年にわたる公益事業の実績、並びに阪神淡路大震災の際の広域火葬の実現への情報提供等により行政協力したことが評価され、平成7年6月に、厚生大臣認可により社団法人日本環境斎苑協会となりました。
 その後、平成10年4月には一時、任意団体となりましたが、従前どおり公益事業を継続してまいりました。そして平成15年9月12日からは特定非営利活動(NPO)法人日本環境斎苑協会となり、現在に至っております。

斎苑とは:国語大辞典によると、斎苑の斎(いつ)くとは、敬って、大切にすること。苑(えん)とは、学問や芸術の集まるところ。したがって、環境斎苑とは環境の調和・保全を重視した施設、遺体を敬い大切に扱う場として高度技術を集約した近代的火葬場をいいます。

お知らせ

  • 2014年12月 ホームページを更新しました。
アドビー

「募集要項」などのページをご覧になるにはアドビシステム社Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、上のアイコンのリンク先からダウンロードしてからご覧下さい。